アジア株セミナー

先日、証券会社の担当者からのお誘いで、アジア株セミナーに行ってきました。

自宅から徒歩圏でしたので、勉強の合間の気分転換という気持ちで、約1.5時間ほど参加してきました。

本社のアナリストでアジア担当の方のお話を、資料を見ながらお話を聞くといったもので、まぁ一般的な話でしたが、個別株に関しては具体的なお話が聞けたよかったと思います。

以前、クオンツ運用のファンドを購入したことはブログにも書いたと思いますが、未だ興味深くウオッチしています。

https://www.morningstar.co.jp/index.html (モーニングスター・アセット・マネジメント株式会社)

このサイトでは自分のポートフォリオを登録でき、パフォーマンスを確認できるのでお勧めです。

私が購入したクオンツ運用のファンドには8銘柄が組み込まれていて、構成比はそれぞれ7.7%~18.93%といったところです。

構成銘柄は国内・外のリート/株式/債券、新興国の株式/債券で、若干アグレッシブな設定にしたので、新興国のウエイトが少しだけ大きくなっています。

現在のところ全体のパフォーマンスは+2.87%...。

というのも、新興国は10%以上プラスになっているにもかかわらず、国内外のリートで平均4%ほどマイナスの運用になっているからです。

こうやって、全体的にお金がどこに流れているかを見れるのはいいかもしれませんね。

それではアジア株セミナーで取り上げられたのは中国・ベトナム・インドネシアで、個別銘柄についてもお話があったので、そのことについて私見を交えてw、次回お伝えしたいと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です