ファンドでは勝てない。

今日も暑くなりそうです。

夏休み中の相場にはあまりいい思い出がないので、8月が近付くとちょっと不安になってきます。 長期保有の場合は気にしてもしょうがないと割切るしかないんですが・・・。 同じように、長いお休み中にポジションをとりたくないと考えていらっしゃる方もきっと多いのでしょう、参加者が少ないからか結構動くんですよね、しかも自分とはアンフェーバーな方向に。

特に去年1月のチャイナショック前の株価に中国株が戻りつつあり、中国の不動産バブルの話題も取りざたされているので、何かあるのではないかと気になっています。

ベトナムのポジションを減らして、個別銘柄にしようかなぁ~と考えていた矢先に、担当者から『アリババはいかがでしょう?!』とお勧めされました。 NY上場のものです。 ホントはアマゾンが欲しかったんですけど、お高すぎて手が出なかったんですが、こちらは値ごろ感が・・・ただ、もう結構上がっちゃってるしなぁ、と思ったり、クラウドや動画サイトも買収して収益を上げてるからまだ上がるかも、と思ったり・・・。 マーさんてどんな人なんだろう??? ただ米国株は結構買ってしまっているので、分散させたいとも思っています。 ガチで勝ちに行こうと思ったら個別銘柄ですよね。

6月に買ったEU圏のユニリーバ、株価は伸び悩みですが、ユーロ/円が124円台から130円前後になっているので為替に助けられています。 株価も上がってね!お願いします。

今週末は翻訳の勉強の合間に、アリババを調べよ~っと、w